ちょっとした気持ちを・・・お供え、お悔やみにジェルキャンドルホルダー。

2018/10/19

フローリストの山中淳子です。

 

以前、ジェルキャンドルホルダーのワークショップをした際に、ある方が

『これお盆に仏さんに供えようと思ってるねん。』

とおっしゃってくださっていて

『あぁ!その使い方もいいですね~』

なんてお話していたんです。

そして、それを一緒に聞いてくださっていたbreezeの恭子さんが先日『お供えに。』とオーダーいただきました。

お供え用のお花もいいのでしょうけれど、お宅をあまり知らない方へのお悔やみの花はサイズ感も考えてしまいます。

これなら場所も取らないし、大きさ的に気も使わないだろうし・・・

そんな思いから、このお品にしました。

ブルーとパープル系で落ち着いた色合いに。

ジェルを入れるとこんな感じ。

また違った雰囲気になりますよね。

これ、灯をともすと更に浮き出て見えるお花がきれいなんですよ!

お写真では表現しにくいのですがこんな感じになります。

いまどきの仏様事情って様々です。

もともと中国から伝わったことを日本流に変化してきたものですし、先人を供養する気持ち、手を合わせる気持ちが一番大事なんだと私は思います。

こんな風に『こういうの作れるかな?』『またあれ作ってほしい!』などのリクエストにもお答えします!

お気軽にお申し付けくださいね。

 

LINE@もございます。

お教室案内やイベントのお知らせなどをお届けします。

ご予約なども簡単にできますので、ぜひご登録ください。

友だち追加

ID jbr9915v